スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し。

今まで使ってたブログが ちと 使いにくく あんまよいテンプレがないので。。
こっちにお引越した

35歳です。

(*´・д・)ノ☆コンバンハ☆

気持ちがすごく落ち込んでいたので しばらくブログを休んでおりました。

病院へいったり・・・。

友達に助けてもらったり・・。

ようやく復活しました。

4ヶ月検診を受けて 股関節にひっかかってしまい・・・。
要検査必要と言われた ばくざん・・・。

それにも落ち込んだ 私…。

情けない・・・

あたふたして そして 冷静にできず いま思い出すだけで…本当にお恥ずかしい・・・。

姫しゃんになんとか 落ち着かせてもらい・・・(本当にありまとう

なんとかその場をやり過ごし

次の日の検査で。

生理的硬さ。

異状なしのハンコをいただきました。

本当に 本当に もう なんか異常があったらどうしようと おどおど・・。

とても 一人中学生まで 育てた 母の姿はそこにはあらず・・。

困った 母や・・・。

ごめんよばくざん・・・。

でも 本当になんの問題もなくて良かったと

心の底から思いました。


もう治ったと思ってたのになぁ・・・。

薬も妊娠少し前から やめてて 妊娠中は常に気分は最高潮だったのに・・。

はぁ・・。また 薬を飲む生活・・(涙

夜眠れなくなったり 恐怖感 緊張 不安で 手が震えて 汗をかいてしまったり・・。

もう 治らないのかなぁ・・。心の傷って本当に深いんだなって

原因になってる トラウマが頭から離れない・・。

ダメなママンだ。


少しずつ 治して行こう。

だって 今はばくざんも生まれて そう!
私は 二人の母になったんだもん!

皆さんに 沢山ご心配をおかけしました。

姫しゃん ほんとに ほんとに ありまとう~~~~っ

そして 皆様 これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
放浪してたら見つけたぁぁぁ!!!
やっぱり運命なんだなぁ あたし達

まずは。。。お引越しおめでとぉデス
えふしー。あたしも長く使ってますが使い勝手よいデス


レベッカしゃん
その後どうしているかな。。。と思いつつ
一人になりたい時もあるかなぁとメールを控えてました
必ず日記に戻ってきてくれる
あたしは信じてました

良かった
こうやって戻ってきてくれてアリガトゥ

薬って飲んでいる事にすごく罪悪感を感じて
私も全部捨ててしまった事があります。
その時、私には息子がいたんですが
「お母さん。あなたお母さんなんだから治さなきゃ」
と主治医に言われ気付かされた日がありました。
決して悪いモノではないもんね。
曲がりかれた道をまっすぐに戻してくれるだけ。
そう思ったら楽になりました。


レベッカしゃん
おかえりなさい

なんか今日はすごくすごく嬉しいデス。
すごくすごく頑張れそうな一日デス
こんにちはvv
ときおり通りすがり人としてお邪魔しておりましたが、初めてお声をかけさせていただきました。

子供の身になにかあれば心底心配するのは、母の愛情が深いゆえ、食事ものどを通らなくなるもんです。
私も先日3番目の子があまんまり腹痛を訴えるもんだから、すわ虫垂炎か!?とかかりつけ医に1日に3度もお邪魔して、しまいには小児専門医への紹介状をいただいて深夜車をかっとばし、結局「浣腸deガス抜き」にて終了なんてことも・・(T_T)

3番目が1歳すぎた頃から、急に泣きだしたり外へ行けなくなったり、イライラしたり寝られないとかだるくて寝込んだりが多くなった私。その頃から学校の保護者会にも出られなくなり、旦那運転の車に乗ると異常な不安感で動悸がして10分も乗ってられなくなりました。
今年も息子の受験で志望校訪問に出かけた時も込んだバスに乗ったら、その閉塞感で動悸が始まり停留所ひとつ目で降車。寒空の中バス停4つ先の志望校まで息子を歩かせてしまったことも・・・汗

今でもだめです。
落ち込みました。今でも、落ち込みます。私のせいで家族で車でレジャーができないんですから・・

でも、それが私なんだ、と思います。
思うようにしてます。

他の人が大丈夫なことでも私はだめ。でもそれが私なんだなと。
これは最初の妊婦中に悟りました。
同僚達と同じように仕事しながら妊婦になり、同じように仕事して、同僚たちはマタニティビクスに通い私は安静指導、同僚たちはみな安産、私は死産・・・

あの人ができるのに、なぜ私はできない??
もどかしくて嫌になるほど。自分の体が大嫌い。

でもそれが自分なんだから、仕方ないです。
今もバスや電車は空くまで待ちます、実家への帰省は私だけ電車で行ってます。頑張って克服すればいいんでしょうけど、今は頑張らずにいようと思ってます。

「お母さんなんだから・・」と無理しなくていいんだと思います。それが「私」なんだと。
ご家族もそれが「ウチのママだ」と思ってくれていると思うし、これが「ウチの妻」なんだと分かってくれているはずなんじゃないかしら。

なんて偉そうなこと言いましたが、
自分と闘っている人がここにもいる、と勇気をいただきました。
ありがとうございます。
>>姫しゃぁ~んっ

メールでお知らせしようかとも思ってたんですが!!!
バタバタしてて お知らせでけなくて すまみせんっ!!

でも 見つけてくれてアリガトウォォです!!

私も何度もメールしようかと 思ってたんですが
なんかぁ。。愚痴ってしまいそうで。。
メール何度も 消したり 書いたり(涙
あぅあぅ。

ようやく薬で落ち着きつつ まだ 眠る時間が短いけどっ
なんとか ばくざんの寝てる隙を見つけて

少眠 少眠で乗り切ってます^^;

深く眠ることができなくて ちょっとした音とかで
目が覚めるので 今日は両目と頭が痛かったーーー(泣

薬。
私も 主治医に同じこと言われました^^
「あなたが元に戻るために 必要なお薬ですよっ
そして 元に戻るために薬を飲むことは 家族の安心にもつながります。だから安心して 罪悪感なんて持たないようにと・・。」

薬に対して すごく罪悪感が抜けず 困っておりますw

今日。

とても楽しい 一日でしたよぉーーっ
姫しゃんは どうでしたかな?
明日も 姫しゃんが素敵な1日を過ごせますようにb

いつも いつもアリガトウ!!!
元気をたくさん貰えて 私 まぢ 幸せです!

>>なおまみさん

はじめまして こんばんは^^

私も 閉鎖感で息が苦しくなったり 緊張感と不安で過呼吸になって手に汗をかいたり 冷汗が出たりします・・。
最近は お店でもなりそうになる時があるので
本当に困ってます(泣

なおまみさん 本当におつらい経験をされたのですね。
私は 長男が光過敏性てんかんに小1の時になり
発作で 何度も呼吸が止まり 救急車で運ばれたことがあります。その時 本当に どうしてうちの子だけ?と どうして
私はこんなつらいことばかり。
と思ってしまいました・・。
一番辛いのは 息子なのに・・。

今は治りましたが 本当につらい 数年間でした。
その後 仕事がらみで 神経的にやられてしまい・・。
今に至ります。

子供は 本当に宝物です。
そして 諦めていた 次男を授かることができ 本当に
本当に 幸せなはずなのに・・。 なにかの拍子に現れる
このパニック症状・・。

これが私なんだ

そうですよね これが今の私なんだと
前の私も 私 そして 今 こうして 私を受け入れてくれる
家族 友達

そうですね これが私なんですねb

私もそう思って生活してみます^^

ありがとうです^^なんだか 少し勇気がでてきました^^

私も 遊びに行かせていただきます^^
書き込みありがとうです^^





管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://ioiotan.blog17.fc2.com/tb.php/1-58a52bea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。